小春日和

b0343094_13532597.jpg
 
午後はお袋の面倒を見に行きますので、朝早くにエンジンオイルとオイルフィルターの交換作業をして、オイルの熟しがてらに午前中だけ近所をふらついてきました。それにしても見よこの蒼穹を。
 
b0343094_13581893.jpg
 
へ~。街中にこんなところがあったのか、と。
 
b0343094_13585188.jpg
 
なんだか今年、あっちこっちで見てきた紅葉のなかでも、なんでしょう結局ここが一番美しいような気がします。
 
b0343094_14010817.jpg
 
身近に転がっている幸せを感じ取れるようになりましょ・・・お、ポリスメン。
 
b0343094_14023285.jpg
 
こんなところも見付けました。
 
b0343094_14025739.jpg
 
b0343094_14031488.jpg
 
集落の一角にある、小さな小さな集会所、みたいなところです。
 
b0343094_14041371.jpg
 
敷地の奥には滑り台と鉄棒がひとつずつ。忘れ去られたようにそれぞれぽつねんと佇んでいました。
 
b0343094_14055154.jpg
 
ぶらっと出てきただけなのでアイフォンでの撮影でしたが、ま、それでも楽しかったな。
 
b0343094_14072832.jpg
 
広域農道沿いの森も斯様に色付いてきました。
 
b0343094_14165904.jpg
 
さてでは帰りましょう。

[PR]
# by w800_m_c_diaries2 | 2017-12-03 14:21 | Comments(2)

冬のバイクは寒い

b0343094_17350025.jpg
 
日の出を見に行きました。
 
b0343094_17365443.jpg
 
適当に東に向けて闇夜を走りましたので、ここは何処だか詳細は分からず。多分、九十九里の御宿辺りだったかと思います。
 
b0343094_18022265.jpg
 
気温は3度。久々に手足の指先が痛いくらいに冷えました。それでも、釣り人も居れば海に入る方も居り。お互い酔狂ですな...
 
b0343094_18052259.jpg
 
水平線には分厚い雲がありますがまあそこはそれ。享受しましょう。
 
b0343094_18090884.jpg
 
そろそろかな?
 
b0343094_18092960.jpg
 
b0343094_18094188.jpg
 
やあおはよう。
 
b0343094_18100356.jpg
 
b0343094_18113441.jpg
 
浜辺には柵がありましたので、昇る朝日とバイクをうまく絡めることは叶わずでした。ま、次回。
 
b0343094_18174798.jpg
 
その後はそのまま外房を南下。朝食に朝マックなど摂りつつ、気付けば久々のお仙ころがし。
 
b0343094_18241782.jpg
 
b0343094_18253266.jpg
 
最近は斯様な無目的ツーリングが多いです。
 
b0343094_18372126.jpg
 
b0343094_18424050.jpg
 
b0343094_18454491.jpg
 
小湊にある誕生寺の境内では、なんと河津桜が咲いていました。ほ~。
とはいえ流石に今見てもそんな気分ではありませんし...
 
b0343094_18510170.jpg
 
ということで、紅葉で有名な小松寺に行ってみることにしました。
 
b0343094_18534499.jpg
 
b0343094_19014217.jpg
 
b0343094_19041459.jpg
 
最後はその名も「もみじロード」へ。
沿道は紅葉狩りの人で鈴生りでした。
 
b0343094_19233762.jpg


 

 


[PR]
# by w800_m_c_diaries2 | 2017-12-02 19:32 | Comments(6)

出張サイクルダイアリーズ

b0343094_22065349.jpg
 
先日、愛用のヘルメットブランドが、実は今年から無くなっていたことを知りました。
販売権移行という形らしく、同クオリティのブツとしてその存在は継続されそうではありますが。
 
b0343094_22175262.jpg
 
世の中はどんどん変わってゆく...
気付けば今年もあと、ひと月です。
 




[PR]
# by w800_m_c_diaries2 | 2017-11-30 22:49 | Comments(0)

ピテカントロプス・エレクトス

b0343094_20321078.jpg
 
Royal Enfield から2気筒が出ましたね。現行ボンネとグッチのV7を合わせたような雰囲気で。で、直立ではないのですねエンジン...
 
 


[PR]
# by w800_m_c_diaries2 | 2017-11-26 20:50 | Comments(0)

サン・マルコ病院

b0343094_17412806.jpg
 
活字中毒が再発している今日この頃。
ということで本日は、最近読了した小説劇中に登場する施設、そのモデルになったと言われているトコロへ行ってみることにしました。
 
b0343094_18415184.jpg
 
ともあれ当初は雪化粧の富士山麓をぐるり周る予定だったのです。よって暫し、海を隔てて彼の山を拝みまくります。
 
b0343094_18382910.jpg
 
b0343094_18425165.jpg
 
b0343094_18432794.jpg
 
おはよう諸君。気温3℃だ。寒いのう。
 
b0343094_18454432.jpg
 
久しぶりの富津バベルの塔。(以前、勝手に命名)
 
b0343094_18472240.jpg
 
b0343094_19202050.jpg
 
b0343094_19235505.jpg
 
b0343094_19270546.jpg
 
麓から見上げればさぞや壮観であろうなぁ...
まあ、本日の処はこれで。
 
b0343094_19331566.jpg
 
続いてこちらも久々の切通し、通称「時空の裂け目」。(誰もそう呼んでいない)
先客に86が一台、で~ん!とトンネル内に停車しておりました。また暫くすると今度はバスガイドさんに伴われた20~30人くらいの観光客御一行様が到着。ふ~ん何やら有名になってしまったのですなぁここは。そんなわけでそそくさと退散。
 
b0343094_19420282.jpg
 
好みな場末の自販機を見付けて小休止。にしても何処だい?ここ...
 
b0343094_19444239.jpg
 
然る後、目的地に到着。
まさに100マイルだったな、と。
 
b0343094_19532875.jpg
 
その後は、房総の紅葉はどんな按配だ、といつものもみじ谷にも寄ってみました。
ちなみにここに至るまでの養老渓谷沿いの狭路では、クルマが鉢合わせですれ違うことが出来ず、すったもんだした場面がありました。二輪も四輪もこのシーズン、色々気を付けましょうね。
 
b0343094_20021717.jpg
 
坊主、あとでパパにも諭しておくれ。優しくな。
 
b0343094_20084930.jpg
 
b0343094_20105310.jpg
 
b0343094_20110894.jpg
 
b0343094_20112477.jpg
 
b0343094_20114359.jpg
 
色付きには寒暖差が肝、らしいですがその関係でアレだったのか、今年の紅葉はいまひとつでありました。
 
b0343094_20173938.jpg
 
昼飯はいつものこちら。分校の蕎麦屋さんにて。
 
b0343094_20181740.jpg
 
寒かったので鴨南蛮を頼んだのですが、「鴨せいろ、が良いよ。そして黒ではなく、白ね!何故ならね、白なら新蕎麦だよ♪」とご亭主。ふむ左様か...然らばそれで。
 
美味し!
 
b0343094_20224749.jpg
 
午後になると南から次第に雲が広がってきました。日向を目指し北上します。
 
b0343094_20251285.jpg
 
b0343094_20275498.jpg
 
b0343094_20331066.jpg
 
そんなこんなで、房総の初冬の里山を堪能しつつ帰路につきました。
 
b0343094_20332949.jpg
 
ベベル下部からは相変わらずオイルが漏れておりますが。ま、捨て置きます。

[PR]
# by w800_m_c_diaries2 | 2017-11-25 20:41 | Comments(2)

visitor

カウンター
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31