2017年 07月 30日 ( 1 )

b0343094_16552063.jpg
 
 大好きな夏の到来。山派な私とはいえども、海へ行かずには居れません。
 そうして巡った浜辺では、其処此処で夏祭りが催されていました。
 
b0343094_17061325.jpg
 
 いよう!わっしょい♪
 
b0343094_17110314.jpg
 
 嬌声飛び交う楽し気な海水浴場はパス。(写真など撮ろうものならあらぬ嫌疑を掛けられそうですしね)
 穴場のヴュー ポイントへ。
 
b0343094_17130317.jpg
 
 ねっとりと身体に纏わりつく潮風...これぞ夏の海!です。
 
b0343094_17210352.jpg
 
 海ねぇ・・・昔、溺れかけたことがあって、それ以来怖いんです実は。
 
b0343094_18142654.jpg
 
 崖観音。暑いから登るのを止めました。
 
b0343094_17221120.jpg
 
 その後はやはり山へ。
 いつもの蕎麦屋さんで昼飯です。
 
b0343094_17250628.jpg
 
 蝉の鳴き声をBGMに、気に入っているバイクを愛でながら蕎麦を啜る・・・至極のひと時。
 
b0343094_17311850.jpg
 
 ついでに森の中へ。
 
b0343094_17314860.jpg
 
b0343094_17423668.jpg
 
 圧倒的にアブラゼミが多いけど、やはりミンミンゼミの鳴き声が一番「らしい」です。ツクツクホーシは全く居らず、時々遠くでヒグラシが鳴いていました。
 
b0343094_18053074.jpg
 
 〆に温泉。
 
 入り口で学生の団体が記念撮影に四苦八苦していたのでカメラマンを買って出ました。
 なにぃ?「いや~実は撮ってくれると思ってたんスよね~」だとぉ?生意気な奴め。
 
b0343094_18505767.jpg
 
 仕事の関係で夏のロンツーが難しくなってしまいました昨今です。昨年に続き今年も未だ好きなキャンプにも行けず。
 ともあれ、こうして好き勝手にぶらりバイクを駆れるだけでも感謝しなければ、ですな。
 
b0343094_19131731.jpg
 
 帰路。どこぞの街の中。
 
b0343094_19143171.jpg
 
 宵まで待てないし。
 
b0343094_19191337.jpg
 
 櫓に登り、数時間後の喧騒を想うこと暫し...
 
b0343094_19233947.jpg
 
 お終い。

[PR]
by w800_m_c_diaries2 | 2017-07-30 19:29 | Comments(4)

visitor

カウンター
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31